無料ブログはココログ

着姿♪

  • 2012 七夕祭り
    キモノ こんな風に着ています

帯留コレクション

  • ガラスに箔の帯留め
    コーディネートの要 帯留!

履きもの

  • 真紅の抽象柄お草履
    足元も大事ですよ

にゃんこ劇場

  • みーこちゃん 恍惚
    癒されたい方 どーぞ♪

キモノ・コモノ・物欲箪笥

2011.09.27

やってきた刺繍半衿♪

今年の春、桜咲く季節に着物仲間に誘われて行ってきた

井戸端着物マーケット。

そこで、受注販売しているものがあったんです。それはあの「和キッチュさんの刺繍半衿」。

着物女子の間では有名なこの半衿。私の友人達もカワイイのをいろいろ持っていて、いつもいいなぁと憧れていました。でもほんとに人気商品なので ぼけー としてると売り切れちゃうのよね。

それが人気柄を中心に「受注生産販売」ってことなんで、これは確実にゲットするチャーンス!としっかり申し込んでいたのでした。

で、それがこの秋に届きました! うふふ 忘れていたから なお嬉しい。

Dsc00964

私が選んだのは爽やかなブルーの「紫陽花柄」です。どうです?このびっしりと手の込んだ刺繍。

Dsc00966

紫陽花だから お目見えするのは来年の初夏になりますが いまからコーディネートが楽しみぃ(≧m≦)♪

今回はこんな素敵なカットワークも「おまけ」に同封されていました。

Dsc00965

鳥さんが可愛いでしょ♪

和キッチュさんのこのメルヘンで繊細な乙女モードセンス、乙女とか言うと石投げられそうな私もクラクラきちゃいますヮ(笑)

Gさーーん 貴女にも届いたぁ?(かなり私信)(○゜ε゜○)ノ~~

2011.09.11

印伝・・・・風?

というわけで秋の展示会。

着物や帯にはなかなか手が出ない私はいつもお買い得な小物狙い。

この展示会では帯揚げ、帯締め、お草履、ショール、そしてフォーマルからカジュアルまでのいろんなバッグも数多く並んでいるのです。

帯揚げは一点に限り定価の半額になるので、いつもお気に入りを見つけたらゲットしているのですが、今回も「ワッ!」と惹かれる一枚を発見。

Dsc00936

柳色、刈安色、白の縞々、ぽってり丹後縮緬のカワイイ一枚。

Dsc00937

最近、柄物の帯揚げに惹かれるんですよね~。シンプルな紬のコーディネートでも、帯まわりをぽわんとチャーミングにしてくれそうな一点。迷わずゲット。

半額になるのは、「一点」だけなので、目の保養だけしてこの日はこれで打ち止めにしておこうと思ったのですが・・・

見つけちゃったんだなあ お買い得なバッグ。

Dsc00935

Dsc00934

印伝?と思ったのですが 本物の印伝が3700円で買えるわけはなく・・・

「印伝風」というか「なんちゃって印伝」なのですが(笑)

大きさ、厚さ、などが丁度 欲しかったサイズなのです。大きすぎず。小さすぎず、厚みがありすぎず、持ち手が長すぎない。

Dsc00932

上に名刺入れを置いてみたので大きさがわかります?

長財布、携帯、お化粧ポーチ、日傘(または折りたたみ雨傘)、カメラ、お菓子(笑)などなどを入れてもぱつんぱつんにならない余裕な収納力!

トートバッグスタイルですが 中は三分割になっていて、中央の分割にはファスナーもあります。

いろんな着物に合いそうな コンサバな雰囲気も気に入ってお持ち帰りとなったのでした♪

あーあ またバッグを増やしてしまった(笑)(;´▽`A``

これをお供に秋のおでかけといきましょう♪

2011.08.22

巡り逢えた更紗の帯

皆さん 夏のだんだんセールの成果はいかがだったでしょうか

実は私が「コレ!」と思って狙っていた洒落袋帯は、底値まで私を待っていてくれたのですが

同時期にヤフオクで出会ってしまったコに恋をしてしまい、気が変わってそのコを迎えてしまいました。ごめんね、グレーの名物裂の袋帯ちゃん。(両方落とすという暴挙はかろうじて思いとどまりました)

私の心を奪ったのはこのコです。

Photo_2 

紅色の和更紗の名古屋帯ですね。

実は私、ここ数年来、紅色系の更紗帯が欲しくて欲しくて探していたのですよ。

ジャワ更紗(バティック)の名古屋帯は一本持っていて、それはこのブログにもしょっちゅう登場するほどお気に入り。シックな紬系の着物に良く合うので、次は紅系が欲しいなぁと、ずっと探していたのです。↓これね。

Photo_3

1

リバーシブルに仕立てて貰ったので活用範囲の広い 優秀な帯です。

ただ、バティックでは赤系はそこそこあるものの、色柄ともに「これぞ!」という色柄が見つからず・・・あきらめて忘れかけていたころ、このコが目の前に現れたというわけです。そして何故か競り合うこともなくすんなりゲット・・・・求めよ されば与えられん。

Photo_4

和更紗の帯なんて、あんまりヤフオクでは見かけませんから、まさに「巡り逢い」。バティックより少し控えめでくすんだ紅色が、赤系でも「若作り」な感じがしなくてグー!

秋の気配を少しだけ感じる今日この頃、早速秋単衣に合わせようと コーディネートを思案しているところです。(o^-^o) 締めるのが楽しみッ!

2011.08.01

セールの季節♪

八月になりました。いよいよ夏本番。

ここのところ猛暑は少し中休みで、過ごしやすいですね。お腹を冷やさないように気をつけて下さい。海や川、水辺の事故にも注意です!

さて皆様、夏のsaleの成果はいかがだったでしょうか?

私はなんだかこの夏は物欲が大人しく、(まあ、あまり好みのものがなかった)散財せずに済んでおります(いまのところね)。

買ったのはエスニックテイストのチュニックと、涼しげなチェーンネックレスくらいでしょうか。

Dsc00874 Dsc00872

でね、セールで買い物をして時々思うのは

「あれ、こういうの 以前も買ったな」「似たようなの持ってるなあ」

ということなんですが(苦笑)そういうことって・・・ありませんか?

さて ここで悪魔の囁きですが、本日8月1日から きものリサイクルかないやさんの在庫処分セールその名も「だんだんセール」が始まりますよ。詳しくはオフィシャルHPをどぞ!

けっこういいものが最大70%オフまで下がるので、私もかなりお世話になっているセールです。昨年のめっけもんはこの白大島でしょうか。

Dsc00602

だんだんセールではないですがこの帯もかないやさんだわ。

というわけで、ワタクシ、回し者ではないですが、本当に「一番お得かも」と思っているセールですので親愛なる皆さんにお知らせしておきます。何しろ品数が半端ないですから。

私もまたいい巡り会いを信じつつ、参戦したいと思いマース♪幸運を祈る!

2011.06.16

夏向きのちっちゃな帯留め

先般、上野の国立博物館に「写楽展」を見に行った時。

待ち合わせまで少し時間があったので、上野駅構内の「遊 中川」のショップを覗いたら、可愛いものを見つけちゃいました。

「遊 中川」さんのお店は和装にも似合う素敵な小物で溢れていますよね。麻のバッグなどはいつか欲しい欲しいと喉から手が出てますが、今回はそれではなく・・・

Dsc00793

帯留め?いえ ブローチです。名前は「豆ブローチ」。ほんとに小さいんです。

Dsc00795

Dsc00796_2

Dsc00797

三分紐が丁度通るピンの幅。

これは帯留めにしろってことかな?と、お値段も可愛かったので連れて帰ってきました。

他にもいくつか柄があったけど、この縞々が涼しげで可愛かったの。

浴衣にも合いそうでしょ(* ̄ー ̄*) いずれ、紺のみんさー半幅帯や、白の紗献上とコーディネートしてみます♪むふ。

2011.06.03

蛙ちゃんとの遭遇

4月に「蛇の目傘模様」の名古屋帯を締めた時

「蛇の目=雨にあわせて蛙かかたつむりの帯留めが欲しいな」とつぶやいたら

紅子さんから「根付けもいいのでは?」とナイスアドバイス。

そうかあ 蛙の根付けって良くあるもんね・・・と今回の「骨董市」ではそれを探してみたんです。

あるある。蛙の根付け。いっぱいありました。

でもでっかすぎるのやら、リアルすぎるのやら、とんでもなく高いのやら・・・(凝った根付け、本当の骨董根付けは高いですよね)

で、そんな中から見つけ出したのが、この蛙ちゃん。

Dsc00734_3

何につかまってるのかって?「しいたけ」なんです。「しいたけにつかまる蛙」ってモチーフ多いんだけどどんな意味があるの?教えて詳しい人!

ま、私が買うんですから高価なものじゃありません(ちなみに1000円です)。彫りも凝ってるわけじゃないけど、つぶらな瞳がいいでしょ。

Dsc00733

大きさはこんな感じ。根付けでは小さいほうです。あんまり大きすぎると、私にはバランス悪くってね。

Dsc00737

根付け紐もつけてくれたけど、これじゃあんまりつまんないですね。ちょっと根付け紐も探してみよう。

Dsc00739

うふふ。いつデビューさせようかしら。

雨もぎりぎり降らず、現地で合流した骨董市仲間達もいつもながらお宝をどっさり手にしておりまして梅雨空ながら楽しい骨董市でした♪

2011.04.21

余り布のバッグ

話を先週に戻すのですが・・・

先週、目白の井戸端着物マーケット&お花見に出かけた時、デビューさせたおニューのバッグがあったんです。

Hiro2

               コレコレ。この紫色のですネ。

コレはね、実は・・・

Dsc00620

長羽織とお揃いなのです♪

この「お揃い」で出かけたくて、春を待ちわびていたのですけれど、残念ながら今回は単独デビューとなりました。

Dsc04422_2この長羽織は、おととし、SALEで手に入れた小紋着尺を誂えてもらったものなのですが、なにせ着尺を羽織にしたわけですから、「余り布」がたっぷりあったんですね。

とっても可愛い柄なので、バッグにしたいなぁ~と思いつつ、機会を待っていたんです。

すると、昨年地元の「や○と」さんが、創業何周年記念感謝祭とかで、「余り布で作るお細工もの」を通常の半額で承ります・・・っていうキャンペーンをやってくれたんですね。

おおお、これはチャンス!というわけで

Dsc00622

余り布を持ち込み、バッグをオーダーしたのです。

バッグのカタチはカタログからいろいろ選べるのですが、利休型や、ハンドバック型は既にもっているので、こんな、ちょっと大き目のカタチを選びました。でも大きすぎないのね。

出来上がりまでは2ヶ月くらいかかったかな。

Dsc00624

カジュアル向きですが、お出かけに必要なものはすっぽり入るし、折り畳み傘も余裕で入るし(これ大事です)なかなかいいじゃないのぉと満足しています。なかなかしっかりした作りで、内ポケットもふたつあります。底があるのでしっかり立ちますし。

早く長羽織とセットで使いたいんですけどね。この春、チャンスあるかな?

そしてまだまだ、バッグにしたい余り布があるんだよなぁ・・・

バッグはいくつあっても、なんだか違うものが欲しくなりますよね。困ったものですね(苦笑)え?自分で作ればって?

不器用星人にこんなバッグは・・・・

ムリ!

2011.04.18

春の目白散歩~戦利品編♪

というわけで、春の目白「井戸端着物マーケット+α」で買いましたのは・・・

Dsc00604

この三枚の半衿ですのん♪

まずは、今回「買うぞぉ」と決めていた和キッチュさんの刺繍半衿。

Dsc00608

和キッチュさんの刺繍半衿は友人たちも良く愛用していて、いつか欲しいと憧れていたんですよね。

欲しいのはいっぱいあったんだけど・・・選んだのはこの「繭玉編」!

ウサギさんの繭玉が可愛い♪ これは冬の赤系の紬やウールに合わせたいのですね。

Dsc00607

こちらは「きものここち 透佳」さんの刺繍半衿。なんと麻雀牌柄!片側は点棒なの。洒落ているでしょう~。

これはお気に入りの「縞」の着物に合わせるのです。洒落の効いたコーディネートになりそう♪

そして、お花見のあと寄ったアンティーク着物乙女の聖地「LUNCO」さんで見つけちゃったのがセール中のこちら。

Dsc00606

ふんわり水色の絞りにお花みたいな不思議な柄入り。柄を出してもいいし、出さなくてもいいし。水色、青系の小紋に合わせたい一枚。

半衿コレクションを一気に増やしちゃった 一日なのでした(笑)

さ、早速今週、使ってみようかな。どれを使うのでしょう。お楽しみに♪

2011.03.31

春色小物♪

気温もあがり

それゆえ 計画停電も回避され(ほっと一息)

桜の蕾もほころび・・・・

というわけでテンプレートを「桜」に変え、ひさしぶりに着物ネタのエントリーです(笑)

実は、春本番に出番待ちの小物があるんです(*^m^)

Dsc00449

京都の和装小物店、あこがれの「きねや」さんの帯揚げと帯締めです。冬のお買い得セット企画というのがあって、欲しいものがばっちりセットされていたので、一月くらいに買ってしまいました。単品+単品で買うよりかなりお得なんです。

「きねや」さんには欲しいものがありすぎて(苦笑)いつもHPを眺めては溜息をついているんですが、まあ、年に1回くらい、欲しいものを自分へのご褒美に(なんのご褒美だ?)買ってもいいじゃない?

もうね、箱からして素敵なんです。

Dsc00550_2

こんな白地に麻の葉柄と抹茶色ツートンの化粧箱。

これは、和裁のお道具や糸を入れる箱として使うことにしようっと。

Dsc00448_2

包装紙を留めるシールもこのお洒落さ!

肝心の帯揚げは、水色の飛び絞り。飛び絞りの帯揚げは「伊勢由」さんの白に赤という定番を持っているのですが、とってもカワイイので、寒色のパステル系をもう一枚欲しいなぁとずっと思っていたんです。

Dsc00551

梨地の綸子に菊の地紋。そこに蝶々型の飛び絞り。キュートでしょ?(*≧m≦*)

Dsc00552

帯締めは純白の冠組。房だけ鮮やかな水色です。

これは以前友人が持っているのを見て、あまりの素敵さに真似したもの。(友人のは房が真紅だった)。帯の印象がすごく爽やかになるんですよ。

さて どんなコーディネートにしようかな?春色の小紋が出番を待っています。春のおでかけ、そろそろ考えたいと思っています。

2010.12.22

縞の誘惑♪その1

キモノ乙女のブログの世界ではどうもこの時期

「自分へのご褒美」

とか

「自分へのクリスマスプレゼント」

とか

「今年最後のお買い物」

といった危険なフレーズが飛び交っておりますが(笑) よいよい。皆の衆、買い物して日本を元気にしようじゃありませんか。

そういう私も例外ではなく・・・・・・・お買い物しちゃったァ(゚m゚*)

恒例「だんだんセール」はね、参戦しなかったのですよ。コレ!というのはあったのですが、ぐっと我慢しました。

何故かというと、他の場で、ここ一年くらい探していた小紋との出会いがあったから。(○゚ε゚○)ま、ぶっちゃけヤフオクなんですけれどもね。

それがコチラ。

Photo

精華地の、ろうけつ染め縞小紋です。薄いベージュにグレー、青、緑、芥子色系の細縞。ご覧のように共八掛で、もちろんリサイクル品だけど、難は無く、綺麗です。さらに奇跡のジャスト・マイサイズ!

Photo_2

ちょっと粋な感じで、でも縞のキツ過ぎない、シックな縞小紋をずっと探していたんです。これはイメージどおり。

私にしてはすこし地味目の色ですね。でも最近、こういう「大人な色柄」にチャレンジしたい気分なんです。賑々しい小紋はけっこう手持ちがありますので(笑)

手元に届いて、改めてしっとりとした質感に大満足です。この縞小紋、手持ちの帯とのいろいろなコーディネートが楽しめそうなんです。

Dsc00139たとえば、こんな感じとか?

この縞、着ると、以外に柔らかい感じになっていいのですよ♪そして小物でも遊べそうです。

そんなコーディネート編は長くなるのでまた次回!

より以前の記事一覧

2021年12月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31