無料ブログはココログ

着姿♪

  • 2012 七夕祭り
    キモノ こんな風に着ています

帯留コレクション

  • ガラスに箔の帯留め
    コーディネートの要 帯留!

履きもの

  • 真紅の抽象柄お草履
    足元も大事ですよ

にゃんこ劇場

  • みーこちゃん 恍惚
    癒されたい方 どーぞ♪

« 着付け初期の難関・・・タイムマシンにお願い | トップページ | 梅見の骨董市 »

2011.02.26

雛祭り 母の心

いまさらですが お雛様、飾りました?

我が家のお雛様は、毎度おなじみ おかっぱ頭の小さな小さな お雛様とお内裏様です

Dsc00470

Dsc00467

ぽっちゃりおなかにぽっちりお口。

このお雛様は、私が就職して親元を離れ、独り暮らしをしていた頃、郷里の母が

「忙しいからといって味気ない毎日にならないように。女の子なんだからお雛様くらい飾るように」

と言って贈ってくれたものです。

ぼんぼりはセットなわけじゃなく、どこかで別にみつけてつけてくれたもの。なんとなくぼんぼりがあるとサマになるかな?(笑)屏風もあるといいな。

Dsc00472

先日逢った年下の友人(独身)が、

「田舎の母が、私がお嫁に行かないのは、しばらくお雛様を出してなかったからだと言い出して、近年 せっせと出している(苦笑)」

と笑っていました。

かくも優しき母の心。古今東西、共通なんですね。

小さなお雛様もいいけど、本格的な段飾りも見たいですよね。

11833215_2985983663_2 

かつて伊東 東海館で、芸者体験をしたときの私。ちょうどお雛様の季節で、素晴らしい雛壇と記念撮影ができたのでした♪

でもこういうのは広い家じゃないとね(笑)

« 着付け初期の難関・・・タイムマシンにお願い | トップページ | 梅見の骨董市 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

わが家もプチだけど、女の子いるので一応飾りました。お嫁にいってもらわないと困るから(笑)
それにしても、紘音さんの芸者姿、スゴイ! 素敵。お似合いですね。
もっとアップで見たかった。舞子遊びは知っていたけど、芸者のほうは知りませんでした。
死ぬまで一度は経験したいです。

なでしこさん
どんなプチお雛様でしょうね~♪
日本中のおかあさんの、優しい気持ちを受けてお雛様は飾られているんですね。

芸者体験については過去の日記に書いていますよ

http://hiro-nadeshiko.cocolog-nifty.com/blog/2008/02/2_eb22.html

http://hiro-nadeshiko.cocolog-nifty.com/blog/2008/02/3_2409.html

いまもやっているかな?超 お薦めです!

こちらの記事を見て、私も慌ててお雛さまを出しました。
紘音さんの可愛いお雛さま、いいなあ。私もこういうのがよかったです。

私のは七段飾りだったのですが、私が嫁に行った後、母はもういらないと思ったらしく(家に置くのも邪魔だったのでしょう)近所の幼稚園に寄付したんだそうで。
まあそれはそれで、捨てるよりは良かったのかも。

紘奴さん(笑)、お美しいです。
すぐにごひいきさんが出来そうですね。

紅子さん
そうですか。出してくださいましたか。それでは次はカワイイお嬢様のために、お雛様、くれぐれも片付け遅れなさいませんようにぃー(笑)

紅子さんのは憧れの七段飾りだったのですねぇ
小さなお道具類もカワイイんですよね。
でもその後お雛様は沢山の園児ちゃんたちに愛でられたことでしょう。よござんした。(*^ω^*)ノ彡

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 着付け初期の難関・・・タイムマシンにお願い | トップページ | 梅見の骨董市 »

2020年6月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30